サイドナビ
  • feedブログについて
  • 気づきBlog
  • 居合抜きブログ
  • 販促金言
  • 共感堂
サイドナビ
アーカイブ
気づきBlog

2018年07月24日(火) 10時00分

セブンイレブン限定で発売されているポテトチップス。

 

単色で、真ん中に「メラメラ。」「 ツーンピリ。」など、

一言文字が書いてあるだけのパッケージが最近店頭に並んでいますよね。

 

それらは「わさビーフ」で知られる、

ポテトチップスシェア業界第3位の山芳製菓(ヤマヨシ)の商品です。

 

 

「好きなポテトチップスの味」をアンケート調査すると、

たいていは「コンソメ」「塩」「のり塩」が上位に来るそうです。

 

しかし、ヤマヨシでは、あえてこの3つの味は出していません。

 

カテゴリー: [商品開発について]

 

2018年07月17日(火) 10時00分

最近、コーラや紅茶など、飲み物の透明化が進んでいる中で、

アサヒから発売されているクリアラテについて調べてみました。

 

5月に発売されてから、CMでは米倉涼子さんや渡辺直美さんを起用して、

商品特徴であるクリアなイメージと連動させた

コミカルでおしゃれなCMをしている印象でした。

 

カテゴリー: [商品開発について]

 

2018年07月10日(火) 10時00分

店頭の販促について考えるにあたり、

消費者視点はもちろんのことですが

売り場環境やメーカーと流通企業の関係性が大事な要素であり

大前提であることは間違いありません。

 

ご存知通り、リアルはオンラインへ、

オンラインはリアルへ近づいて垣根が徐々になくなりつつあり、

その大前提とも言えるルールが大きく変わりつつあるかと思います。

 

少し前に大きく取り上げられたアマゾンのリアル店舗

amazon go」はとても革新的で、驚いた方も多いかと思います。



 

カテゴリー: [店頭販促について]

 

2018年07月03日(火) 10時00分

今回は、眼鏡チェーン「メガネスーパー」についてお話します。

以前のメガネスーパーは、「良い品質のものを安く売る」ということで、拡大成長したチェーン店でした。

ところが、JINSZOFFなどレンズとフレームで10000円という競合店の出現で、
6年前、倒産の危機に陥りました。

経営者が代わり、店舗改革、現場主義への移行、社員の意識改革に努める中、
メガネスーパー本来の強みである、「眼の健康についてのノウハウを活かしてゆこう」という戦略を強く推し進め
「眼の健康を売る、アイケアを売る店」として大変身しました。


 

カテゴリー: [ファンづくりについて]

 

2018年06月26日(火) 10時00分

先日、久しぶりに鎌倉に行きました。
庭園のきれいなお寺に行きたいと思い、「浄妙寺」というお寺へ。
(小ぶりですが、洋風な庭もあって、ゆっくり静かに
過ごすにはおすすめです!)

お寺までの行き方を調べると、バスで「浄明寺」というバス停で下車、
ということで乗ったのですが

行くのは「浄妙寺」、降りるバス停は「浄明寺」…?
あれ、字がひと文字違う。。

あとで気になって調べてみたところ、
鎌倉時代にできた「浄妙寺」が当時は広大な土地を持っていたそうで、
その名残りで付近一帯の地名として今も残っているのが「浄明寺」
ということでした。

もともと浄妙寺にあやかってつけた地名だそうですが、
本家の浄妙寺への遠慮と敬意を込めて、
あえて真ん中の一文字を変えたそうです。


 

 

 1 | 2 | 3 | 4  >>

 

ページのトップへ戻る