販促金言

2011年06月24日(金) 09時45分

三方よし
近江商人

 

 
近江商人の活動の理念を表す代表的な言葉で、
商取引において、当事者の売り手と買い手だけでなく、
その取引が社会全体の幸福につながるものでなければ
ならないという意味。
「売り手よし、買い手よし、世間よし」の精神として
知られているそうです。
「世間よし」、「社会全体の幸福につながるもの」というところが、
会社や商品の存在意義の原点であり、でも何か今、とても新しく、
大切なような気がしています。

 

カテゴリー: [心得]

 

2011年06月17日(金) 09時44分

持っていないもののことを気にしていると、持っているものを無駄にしてしまいます。
ケン・ケイエス・ジュニア

 

 
無いものを嘆くより、あるもので創意工夫しましょう。
持っているモノで勝負しよう、ってところでしょうか。
他者との比較も大事ですが、持ってるモノにきちんと
焦点を当て、ストロングポイントに変え、訴求してみる。
いいモン持ってるんだけどな~ていうコトやモノって
まだまだいっぱいありますよね。

 

カテゴリー: [戦略]

 

2011年06月10日(金) 14時34分

人間は考えることが少なければ少ないほど余計にしゃべる。
モンテスキュー(哲学者)

 

 
企画意図やデザインコンセプトなど、提案内容の説明をするプレゼン
テーション。内容が詰められていないものは、おしなべて突っ込みどこ
ろも多く、不安でついつい余計なことをくどくどと・・・というのは、私も
経験があります。
熟考された企画で、過不足なく、端的に、自信をもってプレゼンしなけ
ればいけませんね!

 

カテゴリー: [プレゼン]

 

2011年05月06日(金) 14時49分

目的は単純であるべきである。
思想は単純であるべきである。
土方歳三(「燃えよ剣」より)

 

 
司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」より、新撰組副長 土方歳三の名言。
男らしい。。

「企画」というのは、本来「こうしたい」「こうありたい」「こうしてあげたい」
というシンプルな想いから何かが生まれるものだと思います。

販促ということになると、もちろんそれだけの話でもありませんが、
ゴール(目的)を「シンプル」に、どうしたいか(思想)を「シンプル」に
考えることは、両方とても重要ではないかと思います。



 

カテゴリー: [心得]

 

2011年03月25日(金) 17時54分

美はあらゆる所にある、
我々の眼がそれを認め得ないだけだ。
ロダン(彫刻家)

 

 
例えば「ダイヤモンド」についての企画を考える場合、

普段、ジュエリーやアクセサリーについて全く無関心な私ですが、
意識的に情報を集めようと思うと、なんて関連の情報が自分の
身の周りにもあふれていたんだろう、と思うことがあります。

こんな所に実は宝石店があった!
あの人のリング、素敵だなー。
このブランド、実はジュエリーも販売してたんだ! 
そういえば、我が家はそろそろ結婚10周年じゃないか!などなど

意識することで、はじめて見えてくること・認識することはとても
多いですね。

意識することは、新しい発見につながるということでしょうか。

商品の販促も、普段、素通りしてしまう商品について、いかに
意識してもらい、ターゲットにとって新しい価値ある発見として
認めてもらえるか、だと思います。










 

カテゴリー: [気づき]

 

 1 | 2 | 3 | 4 | 5  >>

 

ページのトップへ戻る