居合抜きブログ

2014年06月05日(木) 23時16分

最近、「足湯カフェ」なるスポットが、都心に増えているそうです。

文字通りカフェなのに足湯があって、
足湯を楽しみながら、軽食やお茶できるそうで。
なかには、本格的な料理を出すお店もあるようで。

確かに、リラックス空間のサービスとしては
気持ちよさそうですね。

癒し系のビジネスは、まだまだ広がりがありそうです。





 

カテゴリー: [気になる施設や場所]

 

2014年04月20日(日) 14時11分

プロ野球の楽天イーグルスが、面白いキャンペーンを
行っていたようだ。

球界初となる、個人冠の試合命名権募集キャンペーン。
イースタンリーグでの
4/18、4/19、4/20のFANS’デー3日間限定です。

決まったのは、

-----

■4月18日(金)後久大樹 就活成功祈念デー

就職活動中の自身を鼓舞するため自ら応募

■4月19日(土)薄木孝時さん44年間お疲れ様でしたデー

勤務先の先輩の定年を労うために社内の後輩が応募

■4月20日(日)のぶき&なおハッピーウェディングデー

保育園時代からの幼なじみの結婚を祝して友人が応募

----

とのこと。

話題づくりや参加性に富んだ、面白い企画だと思います。

k.y





 

カテゴリー: [キャンペーン]

 

2014年03月30日(日) 18時42分

日本ほど、四季折々の食材を愉しめる国もなければ、
それを世界中の調理法にアレンジして愉しんできた国ない。

その視点で、「七十二候」をテーマとし制作・編集された
料理レシピブックがあります。

こちら
くらしのこよみ 七十二候の料理帖

「くらしのこよみ」というWebサイト上で紹介している、その候ごとの
旬の食材を取り入れた、72個のレシピを紹介しています。
そのレシピは、いずれもとても魅力的なものですが、

そもそもこの「くらしのこよみ」、二十四節気と七十二候の情報を
Webやオリジナルアプリ・書籍へ展開しているのですが
コンテンツの情報・写真・イラストのクオリティがすごい!

私もアプリをダウンロードしてますけれど、情報を読みながら、
その写真やイラストを見るだけでも楽しめる感じです。

制作者サイドのこだわりが見えます。

o.m











 

カテゴリー: [コンテンツ]

 

2014年03月21日(金) 19時17分

アディダスがタクシー会社とタイアップして、
サッカー日本代表応援プロモーションを実施しているもよう。

日本中に「円陣」の輪を広げ、ブラジル・ワールドカップに出場する
日本代表を国民が一体となって応援することを目指す
取り組みのようです。

東京23区内が中心のようですが、
このタクシーに出会えると、なんだかラッキーな気分にもなれそう。
そういうクチコミ効果も、狙っているのでしょうね。

k.y




 

カテゴリー: [話題づくり]

 

2013年01月29日(火) 10時56分

女性ファッション誌「AneCan」の最新号には、こんな特集があります。

「最強にかわいい!“ちゅん顔”をマスターせよ!」

ちゅん顔ってなんだ?
まずはそこからなのですが、どうやら業界用語のようで、
「AneCan」の撮影現場では頻繁に使われている、
「笑顔よりかわいい顔」らしいです。

「メークはツヤと血色が命」
「目をぱっちり見開く!」
「口はちょい開ける!」

というのが、ちゅん顔のコツ3か条。
男の私も仕事上、女性誌はよく見るのですが、
「あー、あの表情か」とピンとくるものがあります。

“ちゅん顔”自体が、どこまで広がっていくのかは
分かりませんが、
キャッチ―なキーワードが、関心を集めて流行や新たな習慣として
ひろがり、また一般化することも多くありますね。

少し前なら、婚活、朝活動、女子会。
習慣ではありませんが
昨年では、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅなんかも、
そのワードからの関心が、爆発的な人気の鍵になった例だと
思います。

普及するには言葉の面白さだけではなく、それが
新しい価値ある内容であることが前提にはなりますけれど。

これからどんな新しいキーワードがでてくるか楽しみです。

k.t









 

カテゴリー: [コピー・キーワード]

 

 1 | 2 | 3  >>

 

ページのトップへ戻る